彼のターゲットはグース、私の永遠のターゲットは”せなの背中”     from California


by millaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

いよいよ日本

まだあ、まだあ、と待ちに待った日本行きの当日。生憎の雨だったが、ダンナに送ってもらって到着。簡易のチェックインで荷物だけ預けて、さっさと中に入った。少々買い物をして、待つ間も飛行機を眺めながらも、“まだあ?まだあ?“のせーちゃんだったが、私としては動けない機内へはなるべくギリギリに入りたいというもの。
ちょっと心配しながら抑えた席に行ってみると、前の子連れ4人家族が、1つ離れたところに席になったとの事で、私達の隣の1人の男性に移動を頼んで、私たちも、使わないことが多いというので、窓側2席に移動してあげた。偶然だが周りにも子供がいると気が楽というもの。
e0057740_8142767.jpg
少し外を眺めて、機内食などやはりあまり食べないが、やんややんやと一騒ぎ。最初のトイレで待ってというのに、なんと立ちションに失敗!どうしょうもないので、ぬれた部分はもう水に付けて部分洗いして、幸い後ろの開いた席だったので、背もたれに干しておいた。するとなんとなんと!!2度目もまったく同じパターンで失敗!流石の私も激怒。そしてもう、プールアップに履き替えさせて暫しのパンツ生活。干し物2枚。その後やっと小1時間ほど昼寝。それから、放送していたロボット映画に暫し夢中になったり、ごちゃごちゃ。近くの子供は1つ下の男の子、いい人達、いい遊び相手のはずで、少々一緒にあそんだが、家族全員あまりにも明らかに凄い風邪を引いていたので、少々引いていた私。ちょっと残念。
なんのかんのといつもの調子で最後までハイテンション。
最後の止めといえば、椅子の上で貰っていた紙パック牛乳を見事にこぼして、ミルクの小さな池!
「触らないで!」と静止したまま。暫く呆然と考えてしまった私である。まったくもう!!!
何のかんの小さな事件を起こしながらも無事到着。付くころには水につけたはずのズボンは2枚ともキンキンに乾いていた!機内乾燥恐るべし!
[PR]
by millaya | 2007-12-18 08:14