彼のターゲットはグース、私の永遠のターゲットは”せなの背中”     from California


by millaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

久々

Sさん家に久々数組で。
やっぱお友達に会えるのはせーちゃんも私も楽しい!
[PR]
# by millaya | 2009-09-05 03:20

Friday Flag

朝は送りついでにFriday Flag という全校朝礼に、私も居残ってみた。
送って来た父兄も自由参加。
コーヒーを持った先生や、1クラス20人一学年3クラス程の少ない児童、に意外と多い親達。
やっぱり日本の自分の時と比べてしまうので、不思議。
時代も国までも違うのだから当たり前なのだけど、親が校内に居る事自体が?
紹介された先生は1人を除いて皆女性。小学校はどうやら女性の職場らしい。


午後、せーちゃんとバートに乗ってパスポートの更新に。
もう5年も経ったんだ。やっと、自分でもテレ笑いしてしまう赤ちゃんの時の可愛い写真から卒業のせーちゃん。

せーちゃんとの移動はもうすっかり楽チン。
[PR]
# by millaya | 2009-09-04 03:17

もう抜けそう

歯医者さんの予約。
せーちゃんはすっかり慣れたもの。
昨日、チェックをしていて動いているのに気づいたせーちゃんの下の前歯。
一瞬え?打ったっけ?と思ったほどで、えええ!!もう!?という感じだが、
やっぱり先生もちょっと早いけどもう抜け始めているとの事。

平均は6歳なんだそうで、半年以上早い感じ。
別に体格がいい訳でもないに、早いと小さな顎に大人のは歯が入りきらなかったりしないのかな?
[PR]
# by millaya | 2009-09-03 03:15

Kinder初登校

2010年9月1日火曜日
今日からキンダーに行くせーちゃん。

日本から帰ったばっかりで、なんだかまだばたばたでぼけボケなのは否めないが、とにかくいよいよ日本より一足早く義務教育が始まった。

何処に行ってもしっかり順応できるせーちゃんなので、全然心配はしていないが、
やっぱり英語は話せるとは言うものの、どの程度の遅れなのかはちょっと気になるところ。
今週はお弁当なしで半日で帰ってくる。

リュックは空だが、一様いるのだろうと手持ちの小さいのを持っていってみる。
せーちゃんはもちろん、私も初体験なので、いろいろ判らなくてドキドキだ。
いや、せーちゃんはドキドキは無いか。きっとワクワクだ。

中国系の若い先生はハッキリしたさっぱりした感じで、いい感じ。
せーちゃんも気に入ったよう。

入学式も何もないので、やっぱり不思議な感じ、
朝はバタバタで忘れてしまったので、帰りに記念撮影。

e0057740_313982.jpg
e0057740_3132834.jpg

[PR]
# by millaya | 2009-09-01 03:09

Kinderのテスト

もう数日でこの9月からKinderになるせーちゃん。
いよいよ、義務教育の始まりだ。
本日は簡単なテストを受けに学校へ。
もう3ヶ月近くも英語話してないのに大丈夫かな?とちょっと心配。
[PR]
# by millaya | 2009-08-27 08:50

帰国の途

本日帰国の途。
と、いう訳で、せーちゃんの大事な虫達ともお別れ。
カマキリも脱皮して、すっかり巨大化。
e0057740_8483819.jpg
e0057740_8491459.jpg

キリギリスの産卵風景を見たり、カブトムシをかったり、せーちゃんは大満足でした。いろいろ遊びに行ったけど、彼の思い出ベスト3の中に虫取りはきっと上位でランクインしているに違いない。後は釣りかな?

もう頭で理解出来る上に慣れた物で、すんなりお別れをして、飛行機も楽チン。
しっかり、3時間くらい眠って、貫徹の私とは対照的にいつものようにスッキリと帰国のせーちゃん。最近お陰で時差ぼけも殆ど無い。
[PR]
# by millaya | 2009-08-26 08:47

帰国準備

幼稚園で作った作品も写真に収めたり、いよいよ帰国の為の最終お方付け。
e0057740_846415.jpg
e0057740_8465545.jpg
果てしなく長く感じた蒸し暑い日本の夏休みも過ぎてみるとあっという間。明日、3ヶ月弱の長い滞在も終わりに。
[PR]
# by millaya | 2009-08-25 08:45

たっくんと花鳥園


e0057740_8382720.jpg
1泊で東京に帰ってしまうので、三宮に買い物に立ち寄ってから、空港に近いという事で、花鳥園に。ここは間近で鳥に触れ合えて子供達にはなかなか楽しい。
e0057740_8385967.jpg

お花も何時もとっても綺麗。
せーちゃんは来た事があるので慣れたもの。でも最初に来た時からシステムが少し変わって、それぞれのセクションでも有料で餌やりが出来るようになって、せーちゃん達にはますます楽しい。
e0057740_8393054.jpg
e0057740_8401414.jpg

たっくんも餌やり初挑戦で、こわごわながらがんばっていたのに、手も一緒に少しついばまれて、あえなくリタイア。でも、やっぱり興味がある様で、あっちもこっちもきょろきょろ。
年齢には関係なくせーちゃんは以前から何時も怖がることを知らなかった。
従兄弟同士でこの辺は対極。
どちらかというと、動物で痛い目に何度かあって、少し用心するようになったくらいだ。
“犬も猫も良い子と怖い子が居る“”オスの鹿には要注意!“
e0057740_8405131.jpg
e0057740_8411219.jpg
e0057740_8413517.jpg
e0057740_8415996.jpg
e0057740_8423684.jpg

たっくんも満喫。兄夫婦も意外に気に入ったみたいで、皆で楽しんで、後は空港へお見送り。
私も始めての神戸空港。
e0057740_843624.jpg

又しばらく会えないので、今度会う時は、子供達はますます大きくなっていることだろう。

そしてせーちゃんは今夜も地蔵盆のお祭り。
e0057740_8433882.jpg
e0057740_8435815.jpg
e0057740_8441922.jpg

日本の夏の楽しみ治め。
[PR]
# by millaya | 2009-08-23 08:36 | 子供の遊び場

たっくんと再会

なかなか会えない従弟のたっくん。
兄夫婦がこの機に神戸にたっくんが出来てから初めて、帰ってくることに。
慌しい1泊だが、神戸空港を利用して、飛行機での帰郷に挑戦らしい。
私は朝用事があって出かけていたのだが、帰ってくると到着済みで、
小さい子も好きなせーちゃんは超ハイテンション。
4歳も離れているのに、おもちゃの取り合いでまさかの兄弟喧嘩。
そしてやっぱり攻撃を受けて泣くのはお決まりのせーちゃんだ。
ま、まあ小さい子泣かしても困るのだけど、その前に譲ってやれないものだろうか?
来る前はぜーんぶ貸してあげると言っていたのに.....。
だいたいこれぜーんぶせーちゃんのじゃないじゃん。と突っ込みをいれたいところだが。
しかも半分はたっくんのパパの物で、考えたらどちらかというと権利はたっくん?
5歳児は大きく見えてもやっぱりしっかり園児だった。

気を取り直して午後から、もうほんとに何度行ったか判らない近所の水族園に3家族総出でお出かけ。
手を繋いでおにーちゃん気分を味わいたいせーちゃんに反して、それを頑なに拒むたっくん。
e0057740_82949100.jpg
e0057740_8301143.jpg
e0057740_8302720.jpg
e0057740_8304893.jpg
e0057740_831559.jpg

水族館初デビューのたっくんは、もうあっちもこっちも興味津々で見て回った。
外は暑くて大汗をかきながらイルカショーも堪能。
殆ど全部見て回って、じいじ、ばあばは一足先に帰宅。

2家族で少々休憩をした後、海岸の方へ出た。
なんとたっくんにこれまた海初デビュー。
e0057740_8313597.jpg
e0057740_8315798.jpg

e0057740_8333175.jpg
海岸に来たのは初めてらしい。見るのも初めて?
結構怖がらずに果敢に海に近づくたっくん。
せーちゃんの貝殻拾いにも参加。

夜は夜で、近所の地蔵盆のお祭りに散歩がてら参加。
e0057740_834274.jpg


初めての飛行機、初めての神戸、初めての水族館、そして初めての海。
たっくんにとってはさぞながーい1日だったことだろう。
[PR]
# by millaya | 2009-08-22 08:27

摩耶山+六甲山

夏と言えば海。と山!!
という訳で、本日は山へ。
ケーブルカーとロープウェーに乗せてやりたかったので、摩耶山から入山して、まずはケーブルカー、
e0057740_7584892.jpg
e0057740_759621.jpg
それからロープウェーに乗り継いで、奥摩耶に。
小さい頃は、ここがそれこそ私の庭だったのだが、本当に久々。
上の方はすっかり様変わりをしていて、時の流れを突きつけられた。
e0057740_7593668.jpg

景色を満喫してから、今度は山頂バスに乗って、六甲山牧場へ。
e0057740_804142.jpg

此処ってこんなだったんだっけ?
子供の頃確か1度来ただけの場所に流石の私の記憶もお手上げ状態。
e0057740_812917.jpg
e0057740_8131144.jpg

羊がわんさか居て、でも流石に無料期間とあって人もわんさか。
そして、山頂にもかかわらず本日は猛暑。下はもっと暑いんだろうけど、でも此処も既に暑い!まあ、ぐずぐず梅雨が続いていた事を思えば夏らしいのは夏らしいのだが...。
e0057740_8135566.jpg
e0057740_8143952.jpg

流石はせーちゃん。
暑さももろともせず、羊を追って超急な丘をあっちへこっちへ忙しい。
まあ、楽しんでくれていて、きた甲斐があるというものだが。

帰りは六甲山の方へバスで行って、行きとは違うケーブルカーで下山。
e0057740_8155019.jpg
e0057740_8162078.jpg

[PR]
# by millaya | 2009-08-16 07:57

お盆帰省

元おばーちゃんの家だった親戚のお家を訪問。お昼をご馳走になって、せーちゃんを近所の公園で少しだけ遊ばせた。急な坂に取り付けられた遊具もすいすい登って一遊び。
[PR]
# by millaya | 2009-08-15 07:56

でかい!

バッタもカマキリも巨大になってきた。夏も後半になってきて、なんとも不気味にでかくなった虫達。せーちゃんはもちろんそんな虫たちにビックスマイル。
e0057740_7553424.jpg

[PR]
# by millaya | 2009-08-14 07:54

海水浴納め

お盆を過ぎたらクラゲが出てしまって泳ぐのが困難になってしまう瀬戸内の海岸。なので本日は微妙に曇りだが、泳ぐ為だけに海岸へ。
でっかい浮き板も持っていって、入水。瀬戸内の緩やかな波と浮き板はなんともいい具合で、子供の頃の私は素潜りで魚をとるのと並んでこれが大好きだった。
e0057740_7531478.jpg

e0057740_7541736.jpg

せーちゃんもすっかり気に入ったご様子。
見事に転覆も味わって、大はしゃぎ。
[PR]
# by millaya | 2009-08-12 07:51

昔とった杵柄

私もせーちゃんと蝉取り。隣接する近隣公園を1時間程掛けて1週するだけで取れるは取れる。
セミだらけ。
もうもったいなくは全然ないので、低いところのはせーちゃん一人で蝉取りにチャレンジ。結構自分で取れるようになってきた。
私もせーちゃんの届かないところからさっさと採取。
長い網を持つと小さい頃のことを思い出す。
でも兄に付いて必死にやってたのは確か引越し前の5歳までだからったから、考えたら丁度せーちゃんの年までということになる訳で、そう思うとせーちゃんが一人で撮れても全然可笑しくないはずだ。
これもやりだすとなかなか面白い。
でも、防虫スプレーを気にもしてくれない頑固な蚊達に、何時もやられ易い私だけ総攻撃を受けて、最悪。
そうこうしているうちに、せーちゃんの日本ならではの虫篭はあっという間に満員状態。
数えてみると1時間くらいで15匹。
e0057740_751065.jpg

何時ものように何時でも逃げられるように網戸の外側に着けてしばらく観察。
[PR]
# by millaya | 2009-08-11 07:49

すっかり庭の水族園

実は結構広いのだがもうせーちゃんにとってももうすっかり庭になった水族園。無料期間は更に人が多いのだが、散歩がてらまた入場。
でも結構飽きない。せーちゃんは何時来ても楽しいようだ。
e0057740_3444041.jpg
e0057740_3445665.jpg

[PR]
# by millaya | 2009-08-10 03:43
とことん遊ぶ!という訳で、本日はメリケンパーク辺りへ。
せーちゃんも好きそうな海洋博物館 と カワサキワールド 
e0057740_3363918.jpg
  海洋博物館はその名の通り船などの展示だし、カワサキワールドはKAWASAKIが作っている乗り物が中心。
みなが知っている代表的なバイクから私も知らなかった新幹線やヘリコプターまで、あらゆるの乗り物のなんと本物が展示されてて、男の子にはなんとも魅力的。
男の子代表のようなせーちゃんは勿論どれも夢中になって見て回ったり乗ったりで大忙し。
e0057740_3373876.jpg
e0057740_3375831.jpg
e0057740_3382185.jpg
e0057740_3384036.jpg
e0057740_3385850.jpg
e0057740_3391554.jpg
e0057740_3394294.jpg

私も登った記憶が殆ど薄れてしまったポートタワーでランチを食べて、上まで登って見学。
神戸らしさ満喫の1日だった。
e0057740_3403527.jpg
e0057740_3405814.jpg
e0057740_3411846.jpg

[PR]
# by millaya | 2009-08-09 03:34 | 子供の遊び場

またまた盆踊り

朝は山登り、昼間は虫取りと毎日せっせと忙しいせーちゃん。

今夜も盆踊り。
e0057740_3325072.jpg
e0057740_333918.jpg

私にはかなり制限があったが、2日目にもかかわらず、ここは孫の特権でいろいろまた遊ばせて貰って、ご満悦。
[PR]
# by millaya | 2009-08-08 03:31

盆踊り

目の前にある大きなグランドで、私が子供の頃から続いている盆踊り。
e0057740_3291666.jpg

小さい頃は早くから踊りに行ったものだが、今は高齢化と少子化で、踊りの輪の規模もごくごく小さくなってしまった。
一様私は浴衣。せーちゃんは甚平さんで、参加。
規模がし小さくても、一番やりたい金魚すくいさえあれば、それで満足なせーちゃん。
盆踊りにはなかなか入っていけなかったが、
すっかり日本の男の子。
e0057740_3294924.jpg
e0057740_330087.jpg

[PR]
# by millaya | 2009-08-07 03:27

盆踊り

目の前にある大きなグランドで、私が子供の頃から続いている盆踊り。
e0057740_3291666.jpg

小さい頃は早くから踊りに行ったものだが、今は高齢化と少子化で、踊りの輪の規模もごくごく小さくなってしまった。
一様私は浴衣。せーちゃんは甚平さんで、参加。
規模がし小さくても、一番やりたい金魚すくいさえあれば、それで満足なせーちゃん。
盆踊りにはなかなか入っていけなかったが、
すっかり日本の男の子。
e0057740_3294924.jpg
e0057740_330087.jpg

[PR]
# by millaya | 2009-08-07 03:27

ウルトラマン

ハーバーランドにウルトラマンが現れるらしい。
と言うわけで、やってきましたハーバーランド。
e0057740_32635.jpg

ヒーローキャラクターもやっぱり日本の醍醐味だろう。
あんまり見ていないけど一様知っているせーちゃんもワクワク。
展示会場も熱心に見て回って、いよいよ現れたスーパーヒーローウルトラマン。
e0057740_3263449.jpg

モールの中をパトロールするという事で、せーちゃんと一緒に私も人生初の“追っかけ”に緒戦。
子供達は真剣そのもの。
目を輝かす子供達を満足げに見る親達も熱心に子供の追っかけ。
[PR]
# by millaya | 2009-08-06 03:24

日本の夏の海

雨の合間をぬってまたまた海釣り+海水浴。
せーちゃんもだんだん慣れてきて、餌も自分で入れたりつけたり。
釣るのも随分上手になってきた。
私も昔とった杵柄?遠方から来てるその辺のおじさん釣り士より回数も年季も実は多いに違いないので、手の当たりでほいほい引っ掛けて釣れる。
私も待つつりよりこの仕掛ける釣りの方が楽しくて好きだ。
子供にももってこい。
欠かせない日焼け止め、せーちゃんに一生懸命塗っていたら不覚にも自分が塗り残し部分を思いっきり日焼けしてしまった。ああ、最悪。この年で痛すぎる。
e0057740_322405.jpg
e0057740_3225522.jpg

砂浜の醍醐味‘砂埋まり’?に初挑戦でご機嫌なせーちゃん。
やっぱ海は楽しい。
[PR]
# by millaya | 2009-08-05 03:20

六甲アイランド

元気になろう神戸の無料イベント利用で、私が建物自体に興味があった六甲アイランドにある神戸ファッション美術館に。
e0057740_3171546.jpg

六甲ライナーに載って到着すれば、噴水の広い水場で本格的に水遊びを楽しむ子供たち。今日も暑いし、天気がいいので、気持ちよさそう。
e0057740_3174149.jpg

それを横目に円盤型の建物に突入。
さほど興味がなくてもそれなりに大人しく鑑賞できるようになったせーちゃんなので、大人の空間もうろうろ。
その後隣接するモールの広場に行ってみれば、ここでも夏休みイベント真っ最中。
空気で膨れたでっかい恐竜の滑り台。
e0057740_318290.jpg
e0057740_3182165.jpg

超巨大。
見たら行かずには居られない。
他にもジャンパーや小さなスケートリンク。これは靴下が無かったのであえなく断念。
十分楽しんで、六甲ライナーでお決まりの運転をしながら帰途に。
e0057740_3185914.jpg

[PR]
# by millaya | 2009-08-03 03:14

ちっちゃい夏祭り

近所の商店街が子供の為に開いた夏祭り。
夏はイベントごと盛りだくさん。
e0057740_3112169.jpg
e0057740_3115049.jpg


お安く楽しめるゲームにせーちゃんも夢中。
ちびっこのおまけでものすごーく近くからだったけど、しっかりボールを幾つも的に当てて、ジュースを2つもゲット。
e0057740_31214.jpg

日頃からお風呂場で遊んでいたので、水鉄砲もしっかり景品を落としてゲット。
e0057740_3124012.jpg
e0057740_3125983.jpg


雨はともかく、季節的には夏本番。蝉が随分取れるようになった。
短時間で切り上げないときりがないほど。
せーちゃんにとっては虫取りが日本の夏の醍醐味。
関西以南にしか居ない昔は少なかったクマゼミが何故かたくさん。これも温暖化の影響か?
蝉取りにもすっかり夢中。
e0057740_3132475.jpg

[PR]
# by millaya | 2009-08-01 03:10

日本の花火大会

8月になって夏本番!と言いたいとこだが、なんとまだ梅雨が残ったままだ。でも、今日は神戸の花火大会という事で、日本の素晴らしい花火を堪能すべく夕方からお出かけ。真正面から挑む勇気はないので、夏ぴあに載っていた、穴場の埠頭に行ってみる事に。          私がいた頃は果たしてこの花火大会が行われていたのか?と言う訳で、神戸で見るのは私も始めて、もちろんせーちゃんも日本の花火は始めて、で、ばあばもなんとこの花火大会は初めて。やっぱり凄い人出。が、行ったら行ったで、ちゃんと座れていい感じ。天気予報に雨も出ていたので、カッパや何やら完全防備で鑑賞。
アメリカの少ない短い花火に比べて日本は万単位。流石花火大国。
凄い!綺麗。
e0057740_39433.jpg

せーちゃんも大はしゃぎでしっかり鑑賞。
人は確かに大かったけど、電車もスムーズに乗れてなんなくご帰還。
思い切って行って良かった。
[PR]
# by millaya | 2009-08-01 03:07

釣りと海水浴と

天気の良かった本日。
何時もの釣りと海水浴に。
e0057740_12315031.jpg

すっかり釣りも板についてきたせーちゃん、餌まで付けれるようになって、
見てるこっちは危なっかしいが、本人はすっかり釣り師。
今日も皆で、あまり釣れない周りを尻目にばかすか釣って楽しんだ。
結構引きのいい美味しいアジを釣るせーちゃんにたいして、私はもっぱらさんばそう(縞鯛の子供)をひたすら吊り上げ、さんばそう大臣。
いっぺんに2,3匹釣れたりと、せーちゃんも大満足で、
後は、お決まりの海水浴で体を冷やした。
e0057740_12321940.jpg
e0057740_12323136.jpg
e0057740_12324224.jpg

[PR]
# by millaya | 2009-07-31 12:30

異人館

大きくなるまで実はまともに行った事が無かった異人館のエリア。
と言ってもブティックはケーキ屋さんや、レストラン目当てで、
まともに観光した事は考えてみたら無かった気が...。
東京に居ると東京タワーに登らないのと同じ原理だ。
と言う訳で、またまた無料開放を利用して、風見鶏の家に入ってみようと異人館辺りを散歩。
e0057740_12283685.jpg
e0057740_1229106.jpg

蒸し暑い中水分補給をしながら、開放されていた他の異人館も見学して、えっちらおっちら。やっぱりこの時期、この坂の多いこの地域に足を踏み入れるのは無謀だったか?とちらっと思わずには居られなかったが、雨にも降られず灼熱の太陽にも晒されず、まあ、いい方かと思いつつ。うろうろ。
e0057740_12294092.jpg
e0057740_12295629.jpg

風見鶏の家の辺りも地震の後結構、手が加えられていて、前には公園が出来ていた。中は始めて。こんな風になってたのか...。まあ今の私には
めずらしなんともなくなってしまった、洋風建築だが、当時の事を思えば、
この異国の地に最高の景色とロケーションと贅沢だったであろうこと間違いなし。
[PR]
# by millaya | 2009-07-30 12:27

海水浴

なんかあろう事か、まだまだ続いている梅雨。でも今日は一様雨は降らないようなので、お盆が過ぎるとクラゲが出てしまうので、夏が終わってしまう前にと無理やり海水浴。まあ、近所なので、ふらっと行ってちょっと泳いでそれでいいので、3人でぶらり。同じ海岸だが釣りする場所とは少し違う方面に。
e0057740_12262463.jpg

怪しい天気で夏休み+関西一の海水浴場のはずなのに人があまり居なくてまばら。
何かあっても助けて貰えるはずなので、これ見よがしにライフガードの目の前で入水。考えてみたら日本でどころかせーちゃんは、本格的な海水浴自体が今年の夏初めてという事になる。
e0057740_12265315.jpg

基本的に瀬戸内の静かであまり波の無い海岸。多少荒れているといっても僅かな波が立っている程度なので、‘海‘らしくて気持ちいい。
持ってきた浮き板も初体験でせーちゃんは大はしゃぎ。
[PR]
# by millaya | 2009-07-29 12:25

水の科学博物館

例の無料イベントを利用しようと本日は水の科学博物館へ。
私も母も始めて、果たして何時出来たのかもどんな規模なのか定かでないまま、尋ねてみた。

ここでも夏のイベントが!無料のヨーヨー釣りやら、ミネラルウォーターやら、スタンプラリーでお土産ゲットやら、至れりつくせり。消防車の試乗やら、極めつけははしご車からの放水ショーで、せーちゃんは運よく勿論地上からだが放水もやらせて貰った。
e0057740_12221231.jpg
e0057740_12222529.jpg
e0057740_12224128.jpg

中の展示も流石に大規模では無いが、小さい子供には十分楽しめるものが盛りだくさんで、結局時間いっぱい楽しんだ。
e0057740_122326100.jpg

せーちゃんはもっと遊んでいられたようで、まだ居たがったがあえなく時間切れ。
e0057740_12234218.jpg

[PR]
# by millaya | 2009-07-26 12:19 | 子供の遊び場

カブト虫

三宮地下街のイベントでカブトムシとクワガタムシの入った簡易ケージに、なんとせーちゃんは既に連れてきてもらって2度目。私は始めて足を踏みいれた。
なんでも日本の夏物初体験のせーちゃん、やっぱり本物カブトムシを初めて見てすっかり虜。
中にはカブトムシがうじゃうじゃ。せーちゃんにはたまらない。
要領をすぐさまつかんだせーちゃんはホイホイ掴んで遊んでいる。
つかみ損ねると痛い目にあうし、手足は乗っけると痛すぎる覚えがある私は躊躇するのだが、せーちゃんは上手。仕舞いには自分にたくさんくっつけて満面の笑み。ハイポーズ!
e0057740_12174339.jpg

たくさん居るので、天井の網に向かって飛び立つやつも居たりして、私も飛んでるカブトムシなんて始めてて、感心。
世界最大のヘラクレスなどもたくさん展示されていし、万単位で売られていた。
せーちゃんも普通のカブトムシのつがいをゲット。
至福の時だ。
[PR]
# by millaya | 2009-07-25 12:14

海釣り本番

何だが、最初の3週間殆ど降らずに空梅雨かと思わせておいてまさかの長い梅雨続行の日本。蒸し暑さ満点。慣れない私とせーちゃんにはきついのだが、せーちゃんは意外と気にしないないよう。それより虫取りにアイスキャンディーに、日本の夏は楽しいものとインプット。

それでも夏は夏、今が“さびき”の最盛期。
と言う訳で、雨の間をぬって、海釣りへ。

籠に巻きえを入れて、たくさん付けた擬餌針で釣るこの“さびき“
当たり始めると面白いようにどんどん釣れる。
程ほどの短時間に区切らないと釣れすぎるくらいの日もある。
せーちゃんも簡単素早い釣りを習得して、自分でも吊り上げて、大はしゃぎ。
魚も手で持って籠に入れたり大忙し。

さんばそう 21ぴき
あじ  32ひき
いわし  2ひき
がしら 2ひき
すずめだい 1ぴき
ふぐ 2ひき
あなごの子供?
通称お姫様 猛毒魚

美味しい小あじがまずまずの数吊り上げられた。
あまりに小さいのはそのまま逃がしてもかなりの数だ。

その後は、海で少し泳いで体を冷やしてから帰途に。

酢で閉めたアジを握りのしゃりに乗っければ絶品の夕飯!!
[PR]
# by millaya | 2009-07-23 12:10