彼のターゲットはグース、私の永遠のターゲットは”せなの背中”     from California


by millaya
カレンダー

<   2009年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

釣りと海水浴と

天気の良かった本日。
何時もの釣りと海水浴に。
e0057740_12315031.jpg

すっかり釣りも板についてきたせーちゃん、餌まで付けれるようになって、
見てるこっちは危なっかしいが、本人はすっかり釣り師。
今日も皆で、あまり釣れない周りを尻目にばかすか釣って楽しんだ。
結構引きのいい美味しいアジを釣るせーちゃんにたいして、私はもっぱらさんばそう(縞鯛の子供)をひたすら吊り上げ、さんばそう大臣。
いっぺんに2,3匹釣れたりと、せーちゃんも大満足で、
後は、お決まりの海水浴で体を冷やした。
e0057740_12321940.jpg
e0057740_12323136.jpg
e0057740_12324224.jpg

[PR]
by millaya | 2009-07-31 12:30

異人館

大きくなるまで実はまともに行った事が無かった異人館のエリア。
と言ってもブティックはケーキ屋さんや、レストラン目当てで、
まともに観光した事は考えてみたら無かった気が...。
東京に居ると東京タワーに登らないのと同じ原理だ。
と言う訳で、またまた無料開放を利用して、風見鶏の家に入ってみようと異人館辺りを散歩。
e0057740_12283685.jpg
e0057740_1229106.jpg

蒸し暑い中水分補給をしながら、開放されていた他の異人館も見学して、えっちらおっちら。やっぱりこの時期、この坂の多いこの地域に足を踏み入れるのは無謀だったか?とちらっと思わずには居られなかったが、雨にも降られず灼熱の太陽にも晒されず、まあ、いい方かと思いつつ。うろうろ。
e0057740_12294092.jpg
e0057740_12295629.jpg

風見鶏の家の辺りも地震の後結構、手が加えられていて、前には公園が出来ていた。中は始めて。こんな風になってたのか...。まあ今の私には
めずらしなんともなくなってしまった、洋風建築だが、当時の事を思えば、
この異国の地に最高の景色とロケーションと贅沢だったであろうこと間違いなし。
[PR]
by millaya | 2009-07-30 12:27

海水浴

なんかあろう事か、まだまだ続いている梅雨。でも今日は一様雨は降らないようなので、お盆が過ぎるとクラゲが出てしまうので、夏が終わってしまう前にと無理やり海水浴。まあ、近所なので、ふらっと行ってちょっと泳いでそれでいいので、3人でぶらり。同じ海岸だが釣りする場所とは少し違う方面に。
e0057740_12262463.jpg

怪しい天気で夏休み+関西一の海水浴場のはずなのに人があまり居なくてまばら。
何かあっても助けて貰えるはずなので、これ見よがしにライフガードの目の前で入水。考えてみたら日本でどころかせーちゃんは、本格的な海水浴自体が今年の夏初めてという事になる。
e0057740_12265315.jpg

基本的に瀬戸内の静かであまり波の無い海岸。多少荒れているといっても僅かな波が立っている程度なので、‘海‘らしくて気持ちいい。
持ってきた浮き板も初体験でせーちゃんは大はしゃぎ。
[PR]
by millaya | 2009-07-29 12:25

水の科学博物館

例の無料イベントを利用しようと本日は水の科学博物館へ。
私も母も始めて、果たして何時出来たのかもどんな規模なのか定かでないまま、尋ねてみた。

ここでも夏のイベントが!無料のヨーヨー釣りやら、ミネラルウォーターやら、スタンプラリーでお土産ゲットやら、至れりつくせり。消防車の試乗やら、極めつけははしご車からの放水ショーで、せーちゃんは運よく勿論地上からだが放水もやらせて貰った。
e0057740_12221231.jpg
e0057740_12222529.jpg
e0057740_12224128.jpg

中の展示も流石に大規模では無いが、小さい子供には十分楽しめるものが盛りだくさんで、結局時間いっぱい楽しんだ。
e0057740_122326100.jpg

せーちゃんはもっと遊んでいられたようで、まだ居たがったがあえなく時間切れ。
e0057740_12234218.jpg

[PR]
by millaya | 2009-07-26 12:19 | 子供の遊び場

カブト虫

三宮地下街のイベントでカブトムシとクワガタムシの入った簡易ケージに、なんとせーちゃんは既に連れてきてもらって2度目。私は始めて足を踏みいれた。
なんでも日本の夏物初体験のせーちゃん、やっぱり本物カブトムシを初めて見てすっかり虜。
中にはカブトムシがうじゃうじゃ。せーちゃんにはたまらない。
要領をすぐさまつかんだせーちゃんはホイホイ掴んで遊んでいる。
つかみ損ねると痛い目にあうし、手足は乗っけると痛すぎる覚えがある私は躊躇するのだが、せーちゃんは上手。仕舞いには自分にたくさんくっつけて満面の笑み。ハイポーズ!
e0057740_12174339.jpg

たくさん居るので、天井の網に向かって飛び立つやつも居たりして、私も飛んでるカブトムシなんて始めてて、感心。
世界最大のヘラクレスなどもたくさん展示されていし、万単位で売られていた。
せーちゃんも普通のカブトムシのつがいをゲット。
至福の時だ。
[PR]
by millaya | 2009-07-25 12:14

海釣り本番

何だが、最初の3週間殆ど降らずに空梅雨かと思わせておいてまさかの長い梅雨続行の日本。蒸し暑さ満点。慣れない私とせーちゃんにはきついのだが、せーちゃんは意外と気にしないないよう。それより虫取りにアイスキャンディーに、日本の夏は楽しいものとインプット。

それでも夏は夏、今が“さびき”の最盛期。
と言う訳で、雨の間をぬって、海釣りへ。

籠に巻きえを入れて、たくさん付けた擬餌針で釣るこの“さびき“
当たり始めると面白いようにどんどん釣れる。
程ほどの短時間に区切らないと釣れすぎるくらいの日もある。
せーちゃんも簡単素早い釣りを習得して、自分でも吊り上げて、大はしゃぎ。
魚も手で持って籠に入れたり大忙し。

さんばそう 21ぴき
あじ  32ひき
いわし  2ひき
がしら 2ひき
すずめだい 1ぴき
ふぐ 2ひき
あなごの子供?
通称お姫様 猛毒魚

美味しい小あじがまずまずの数吊り上げられた。
あまりに小さいのはそのまま逃がしてもかなりの数だ。

その後は、海で少し泳いで体を冷やしてから帰途に。

酢で閉めたアジを握りのしゃりに乗っければ絶品の夕飯!!
[PR]
by millaya | 2009-07-23 12:10

幼稚園の夏祭り

幼稚園で夏祭りが開かれた。
e0057740_11382760.jpg

今日が本当の意味での幼稚園最終日。
e0057740_11365019.jpg

たびたびあったプールの時間もありで、子供達には盛りだくさん。
e0057740_11392470.jpg

各教室のコーナーで用意されたゲームなどを、子供達が配られた券を持って、
各自回るというもの。
私は、前半組みで、スーパーボール救いのお手伝い。
大人気で、なかなかハードだ。蒸し暑い中汗をかきつつ大忙し。
後半はせーちゃんと合流して、まだやってないゲームなどをして回った。
e0057740_1244322.jpg
e0057740_124576.jpg
e0057740_1251326.jpg

丁度本日日本で皆既日食が見られる日。
たまたまいい具合に雲りで、ハッキリとは見えない代わりに、サングラスも何も付けずに普通に見上げてしっかり鑑賞できた。
e0057740_1253498.jpg

せーちゃんも宇宙の本のお陰ですっかいろいろ詳しいので、凄いねといいながらちゃんと見ていた。
e0057740_1263596.jpg
e0057740_1265310.jpg
e0057740_1273091.jpg

十分いろいろ満喫して、最後に教室で、お別れの挨拶をさせてもらって、せーちゃんの充実した日本の幼稚園生活終了。
e0057740_1274666.jpg

せーちゃんをいつもおっかけてる仲良しのMちゃんとなんと同じ名前の女の子と遊んで、先生にも入ってもらって記念撮影。
e0057740_1283530.jpg
e0057740_12985.jpg

楽しく過ごせて、感謝感謝だ。
e0057740_1295136.jpg

[PR]
by millaya | 2009-07-22 11:35

神戸祭り

豚インフルエンザのせいで5月から延期になっていた神戸祭りのパレードが開かれた。せっかくたまたま居るので、せーちゃんとばあばと3人で見に行った。
私はうーん、何年ぶり?子供の頃は毎年楽しみにしていたが、もう判らないくらいぶり。
出店もたくさん出ていてプラプラしてから、パレードへ。
神戸の祭りは和風ではなく、昔から何故かサンバが中心。
もちろんブラジリアンなサンバだ。
e0057740_1133084.jpg
いろんなサンバチームが踊り歩くのがメインで、後は他のパレードと同様各種乗り物やら、仮装やら、和風な踊りやら、バトンや鼓笛隊等がやってくる。SFの桜祭りよりはやっぱりはるかに規模がでかい。
せーちゃんも満喫して、かなり長い間、ゆっくり前に座って鑑賞して、もういいかと屋台のものを食べてから帰途に着こうとしたらパラパラ降りだした。降られなくて、ラッキー。
久々の神戸祭り私も大満足。
[PR]
by millaya | 2009-07-19 11:31

日本の幼稚園生活終了

毎朝幼稚園に行って、帰りは遊びながら大きな滑り台も帰って来て、後は買い物に行ったりする意外、日本の夏を満喫すべく、虫取りに励む毎日のせーちゃん。
たまに近所のグランドに飛行機飛ばしに行ったり、サッカーやキャッチボールをしてもらったり。すっかり日に焼けて日本の園児らしくなって、これも日常になりつつあったのに、それも今日で終わり。
後は来週の園の夏祭りイベントを残すのみとなった。
[PR]
by millaya | 2009-07-17 11:27

パパ一足先に

ダンナが慌しい1週間の滞在を終えて、帰国の途についた。
もうすっかり事情を理屈で理解できるせーちゃんはあっさりしたものでお見送り。
[PR]
by millaya | 2009-07-12 11:25