彼のターゲットはグース、私の永遠のターゲットは”せなの背中”     from California


by millaya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

昔のハウスメイト

学生時代の友達と昔のハウスメイトのお家を訪ねた。
赤ん坊の時に会った娘がすっかり大きくなっていて、今日はなんと彼女の9歳のお誕生日だという。お誕生会は別の日らしく今日は家族でケーキを食べるだけの予定だったとか。
e0057740_12304765.jpg

弟はせーちゃんと同じくらいのお年頃。
3人で昔話に少々花を咲かせたが、ダンナや大きい子供が居るのがちょっと不思議な感じ。
e0057740_12301933.jpg
e0057740_12303589.jpg

どこでも元気なせーちゃんは、前庭の大木に造られたブランコに乗せてもらったり、裏庭で、トランポリンや、バギーに載せてもらったり、初体験いろいろで、大ハッスル。
[PR]
by millaya | 2009-05-31 12:29

ハイ、チーズ!

真っ赤に染まる玄関先のベゴニアは大きな花束のようで、とっても綺麗。
e0057740_12343363.jpg

[PR]
by millaya | 2009-05-30 12:33
今期最後のサッカークラスは、ダンナと2人で観戦。
ちびっ子サッカー軍団、なんか微妙に上達したような?
元気で可愛い幼児軍団。まだまだ足は短いけど、ちゃんとキックでボールを取り合って、サッカーに見えるからちょっと不思議。
e0057740_12253360.jpg
e0057740_12255161.jpg
e0057740_1226202.jpg
e0057740_12263651.jpg


午後は時々思い出したようにやりたくなる凧揚げに行きたいとせーちゃん。
海沿いは何時も大概風があるので、ぐんぐん上がる凧。
e0057740_12273361.jpg
e0057740_12275682.jpg
e0057740_12281579.jpg

駄目だと言うのに、ずれた方向に行って、見事に木に引っ掛けたりしたが、無事救出。
せーちゃんは自分で作った凧ももって駆け回った。
[PR]
by millaya | 2009-05-30 12:24

お友達来米

時々来るこっちの学生の頃のお友達が、家に訪ねてきた。
久々で、私も日本での彼女の様子を聞くのも楽しい。
普段は行かない近所の懐かしいモールに散歩がてらプラプラお出かけ。
日本で流行っているらしいどこにでも見かけるforever21に初めて足を踏み入れた。なんと、とっても安い上に意外と可愛い。ちょっと驚き。
こっちの友達の家で今週中にもう1度会う約束をしてお別れ。
[PR]
by millaya | 2009-05-28 12:20

テニスもなかなか

テニスも大分打ち返せるようになってきた。打てるようになってくると本人も楽しい筈。子供用のラケットでもまだまだ大きいが、当たるとご機嫌。
玉拾いもスッタカ走ってがんばるせーちゃん。
e0057740_12161696.jpg
e0057740_12165086.jpg
e0057740_1217579.jpg

[PR]
by millaya | 2009-05-25 12:14

すっかり庭の水族館

神戸に豚インフルエンザが発症して、こういう対応にとっても優れたこの市は、元気を取り戻して皆お出かけしようイベントとして、1月以上に渡って、各種の市の施設の無料開放が行われた。もともとお金のかからない両親に加え今日は私も無料で入館。実ははるか昔にここでバイトした事のある私にはもともと庭だが、せーちゃんにもすっかり庭になったこの水族園だ。でも規模は結構大きいので、いつ来ても楽しめる。
e0057740_12132251.jpg
e0057740_12133827.jpg
e0057740_12135677.jpg

[PR]
by millaya | 2009-05-25 12:14

1日自由に

やっぱりじいじと虫取りしてるのが一番楽しいせーちゃんは預けて、ハーバーランドをぶらつきに、お昼もゆっくり堪能して、ふと話題に上った海沿いのアウトレット、なんとダンナは行ってないという新事実だったので、急遽そっちにまで足を伸ばした。何処に行っても大人2人だけだと移動も行動も3倍速で楽チン簡単。快適に見て回った。
[PR]
by millaya | 2009-05-25 11:23
今年もチェリーピッキング。家からは矢山を超えて風力発電の羽の回る放牧地帯を抜けながら30分程も走れば、農業地帯。
チェリーやピーチ、イチゴやコーンが育てられている。
せーちゃんは相変わらず取るだけで、食べない。
かろうじて、甘みの少ない高級レニアーだけ少し食べるくらい。
e0057740_1223714.jpg

でも、綺麗なチェリーをちゃんと房から取れるようになっただけ、進歩だ。
持参のランチを食べて、ぷらぷらチェリーを食べ歩き、どんどん採ってしまうのでいつかのように取り過ぎないように注意しながら歩いて回った。
[PR]
by millaya | 2009-05-24 12:22

寒い

霧が出ていて寒―い朝。
サッカーの場所は家から15分くらい丘の方に登ったところだが、ここは何時も寒い。同じ街なのに気温が明らかに違う。
e0057740_1292847.jpg
e0057740_129476.jpg
e0057740_1210577.jpg

見ている大人は大げさなまでの防寒スタイル。季節ではなく気温に合わせて服を着るのがここの特徴。
でも、子供達はそんなの関係ないよね。
[PR]
by millaya | 2009-05-23 12:06
ダンナが一人で工作に励んでいたアウトドアキッチンが遂に完成した。
休みの日にのんびりちょこちょこ作っていたが、なんだか凄い出来栄え。
e0057740_1244462.jpg

e0057740_1253626.jpg

もっと簡単な物を作る予定だったのでは?
予定通りフラワーバスケットも綺麗に飾って、ちょっとイタリアンレストラン風な中庭になった。
我が家の周りの花も今は見事に咲き誇っている。
e0057740_125692.jpg

[PR]
by millaya | 2009-05-21 12:03