彼のターゲットはグース、私の永遠のターゲットは”せなの背中”     from California


by millaya
カレンダー

<   2008年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

汽笛の年越し

e0057740_520693.jpg
e0057740_5201684.jpg

都心の某有名ホテルを後にして、
朝から汐留の新ビル街を探検。
不況なのにこれだけのテナント埋まるのかなぁ?とちょっと他人様に大きなお世話感情を抱きつつ、数本の高層ビルを探検。
e0057740_521676.jpg

まあ全体には普通だったが、なかなか良く出来てる部分もあって、やっぱり新しいところは面白い。テレビ局の前もあまり見るところは無かったけど、ちょっと探検して、名所になっているモニュメントの前で定番の記念撮影。
e0057740_513494.jpg

せーちゃんは高層の展望階行きのガラス張りの高速エレベーターをとっても気に入って何度も乗りたがったが、私は以前西新宿の超高層ビルの当時世界最速をうたった超高速エレベーターで見事に気分を悪くした苦い経験が頭を過ぎるので勘弁してもらった。
e0057740_5214945.jpg

e0057740_5223093.jpg

その後どうするか少々迷ったが、大晦日はアメ横か?と言ったダンナの言葉を怖いもの見たさで立ち寄ってみることに。
が、警察が大声を張り上げる、身動きどころか命の危険を感じさせる大混雑で、やっぱり物凄かった。一瞬であえなく脱落わき道にそれてお茶をして、神戸への帰途についた。

大晦日はやっぱり紅白と年越しそば。神戸での正月はいったい何年ぶりなんだろうか?15年?いやもっと?
風向きで僅かにしか聞こえなかったが、確かに聞こえる大好きな除夜の鐘代わりの船の汽笛の音で、2008年は終わって2009年になった。
[PR]
by millaya | 2008-12-31 05:00

東京散歩

長野を後にして、ダンナの希望で都心のど真ん中に1泊、新しく出来た地域を観て回ることに。

新名所が次々に出来る生きてる町東京。もう最後の大型プロジェクトと言いつつやぱり最後がいっぱいあって、思わず「ん?不況は?」と突っ込みたくなるのだが、建築好きな私達には楽しい限り。
最新技術を堪能すべく、ダンナはまだ見ていなかったミッドタウンへ。
e0057740_5173344.jpg

ブラブラ散歩して見て回って、兄夫婦&従弟baby と待ち合わせ、と、思いきや待ち合わせ場所にたどり着く前に滝のモニュメントに気を取られて、なかなか付いてこないせーちゃんを呼んでいたら、柱の影から「似たような子供が居るけど、独りだし….と思った。」と、言いつつ兄ファミリー登場。
e0057740_4582313.jpg

この間は生まれたたてだったのに、すっかり大きくなった従弟babyに甲斐甲斐しく興味を示すせーちゃんだが、従弟babyも周りの様子とせーちゃんに釘付けで、なんだかビックリ状態が続いていてとっても可愛いお利口さん。
e0057740_518844.jpg

公園の方に散歩して、都心の滑り台やらブランコやらを楽しんだ。
e0057740_459548.jpg
e0057740_45921100.jpg

せーちゃんは去年来たのを覚えていてなれたもの。従弟babyはなんとブランコ初体験。
家族総出の忘年会があるということで、兄ファミリー移動の後、私達も一旦ホテルに戻って、今度は休憩しながら友人の到着を待った。合流の後、超久々の表参道へ。
10年一昔。すっかり様変わりした建物たちを散策してプラプラ。
e0057740_5185482.jpg

以前からの建物の方が少ないような気がしてしまうのは気のせい?夜のお散歩で、休憩に立ち寄ったファミレスで、小腹が空いたせーちゃんはパスタをパクパク。流石に夜の散歩で疲れたせーちゃんはちょっとお眠モード。
でに抱いて歩くにはもう重過ぎる16kgしっかり歩いてもらって長い1日終了。
[PR]
by millaya | 2008-12-30 04:56

長野の善光寺

e0057740_7252854.jpg

お昼はせーちゃんお気に入りの近所の回転寿司に行ってから、午後から長野市内の善光寺に連れて行ってもらった。

やっぱり流石有名なお寺だけあって、重厚な威厳を放っている。おお、日本の歴史と伝統。
e0057740_5134665.jpg
e0057740_51359100.jpg
e0057740_5141231.jpg
e0057740_5142773.jpg

プラプラ散歩をしてから、門前のお店でお土産に出来そうな食べ物を少し買った。
焼肉夕飯を満喫して帰還。
[PR]
by millaya | 2008-12-29 04:55

雪の露天風呂

翌朝はせーちゃんはママと、と言ったので、義母を誘って長野のばあばと3人で温泉へ。
当然メインは露天風呂。途中で雪まで降り出して、他に人が居ないのをいいことに、周りの岩に積もった雪をすくって雪合戦状態で大興奮のせーちゃん。まあ、楽しいよね。これは。
なんだか本格的に降って来た雪。
e0057740_7241649.jpg

山を降りるのが危ぶまれるほどだったが、豪雪の中何とか脱出。
家に帰ると、大人数で複数台、軽トラも乗っていってたので、荷台にも雪が積もっていた。
e0057740_4545330.jpg

e0057740_454344.jpg

早速せーちゃんは待ちに待った雪遊び。荷台でせっせとオリジナル雪だるま制作。
e0057740_51189.jpg

ワイのワイのと夕飯は皆で石狩鍋をつついてから、東京組みは帰途に。
e0057740_5112716.jpg

夜はCAでは出来ない花火。
真冬の花火を楽しんだ。
[PR]
by millaya | 2008-12-28 04:52

長野の温泉旅行

もうちょっと居心地のいい都会の友人宅で遊んでいたかったが、美味しい美味しい朝食を頂いてから、名残惜しいながらも、またまた移動。中央線から新幹線へ乗り継いで長野へ。

到着するとあまり積もらないダンナの地域がうっすら雪景色。
ちょっとした親戚のお集まりと相成った。なんとダンナの弟のお嫁さんとは初対面。
午後から皆して温泉へお泊り小旅行。
ほんの少しのドライブなのになんと山は大雪。
雪の中に半分埋もれた温泉旅館?ホテル?といって感じで、せーちゃんは大雪に大はしゃぎ。
そして何処に居ても誰が居ても物怖じしないせーちゃんは皆に構ってもらって楽しくて仕方ない。
夜には豪華なお夕飯。せーちゃんの食べっぷりは相変わらずだが楽しく団欒。
e0057740_3582226.jpg

せーちゃんは久々に会ったパパとお風呂へ行ったので。
私は義母とおば様と3人でお風呂。露天風呂に行くなんとも風情ある雪景色。お風呂の淵の岩にまで雪が積もっていていい感じ。雪の中の露天風呂はせーちゃんだけではなく私も初めて。
やっぱり日本の冬は温泉だ。
[PR]
by millaya | 2008-12-27 03:49

東京でパパと

せーちゃんと2人で本日イザ東京へ。
e0057740_3594793.jpg

今回は飛行機同様,i pod を導入したので、楽勝。普通の電車の車窓は見るのに、新幹線に乗っても何故かあまり外を見たがらないせーちゃんにはもってこい。

とにかく荷物とせーちゃん両方というのが辛いので、一旦ダンナとの待ち合わせ場所=本日の宿泊予定の友人宅の最寄り駅に荷物を預けに行ってから新宿に戻ってきた。超久々の高島屋近辺。
やっぱりいつの間にか新しいビルもニョッキリ生えていて、ああやっぱり変化の早い日本だなあ…。と横目で感心などしながら、高島屋に突入。ハンズでちょっと物色しながらうろうろ。以前からのお気に入りの屋上で休憩。
e0057740_721489.jpg

東京時代の友人と久々の待ち合わせ、2年ぶりくらい?でも大人はそのくらいじゃ、ちっとも変わらない.。日が暮れると同時に気になってちら見していた、クリスマスのイルミネーションを見にサザンテラスに散歩。
e0057740_7221656.jpg

流石に寒くて長居は出来ないがとっても綺麗。その後別の友人のお勧めの中華で夕飯を食べて、予定通りの時間に荷物を預けた待ち合わせの場所に戻ってきた。

荷物を取ってから見渡したが、やっぱり簡単には見つからなくなってしまった公衆電話。ああ、しくじったと思っていたところへ、友人登場!助かった。続いてダンナも到着。
中央線の駅からほんの数分。信じられないくらいのロケーションにまさかの一軒家。家のアメリカの微妙な田舎とは訳が違う。恐るべし友人カップル!
そしてまたまたお目見えしたのは洗練された都会の若々しい見事な三階建て。「あら、素敵。」というのがピッタリで、なんと新しい家族のワンちゃんまで。
e0057740_3475987.jpg

雑誌で“都会の憧れDINKS生活”と太字で書かれてそう。一旦荷物を置かせてもらって近所の居酒屋に夕食に。私は2度目の夕食で別腹が使えなかったのがちょっと悔やまれた。
お家に帰って一通り見学させてもらった。それにしても日本のお家は繊細だなぁ…。やばい、ホームデポ仕様の我が家に慣れてすっかり忘れていた。
せーちゃんは優しいワンちゃんに遊んでもらってとってもご機嫌。お疲れのはずなのに長い長い一日を過ごした。
[PR]
by millaya | 2008-12-26 03:44
e0057740_3381055.jpg

家にまだある作り物の小さな小さなクリスマスツリー。
それでも、自分だけで飾り付けに取り組んで大満足のせーちゃん。
大部分私の胃袋に入った高級クリスマスケーキと共に。
考えてみたらクリスマスケーキってどこから来たのだろう?見るのもとっても久しぶり。
どう考えても日本の物だよね?
[PR]
by millaya | 2008-12-23 03:36

何時もの水族館

今日は毎回恒例近所の水族園に。せーちゃんももうここは何回目だろうか?そういえば日本には何回目?え~~と、6回目?ということはここももう6回目!!!
e0057740_3313963.jpg

今日は日曜と祭日の間の月曜日。いつもにぎやかな遠足も居なくて、珍しく貸しきり状態に空いている。ラッキー!鑑賞がとっても楽。
いつもあんなに人だかりで見るのも大変なことが多々あるのに、今日は好きなとこに好きなだけ。
e0057740_3321355.jpg

e0057740_3334455.jpg

イルカショウもガラガラ、ラッコもじっくり心行くまで鑑賞。せーちゃんは上機嫌で大はしゃぎ。結局お昼ごはんの時、ちょっとしたところで、べーべー無く羽目になったが、まあそこは4歳児まあ、仕方がないとしよう。
[PR]
by millaya | 2008-12-22 03:30

海沿いのモール

私のお気に入りのお店のある海+明石海峡に程近いOUT LET mallに。今までいい天気が続いていたが、いよいよなんだか天気が怪しくなってきた。せーちゃんは始め野外に置いてある船などの方にばあばに連れて行ってもらって遊んでいたのだが、雨が降ってきたと買い物中の私のところに。程々にして、パンバイキングのあるお気に入りのレストランへ、せーちゃんも本当に以前の事を考えると外食が楽になったものだ。
[PR]
by millaya | 2008-12-21 03:03
せーちゃん、人生初!?の12時間爆睡。あ、でも「まま」とちょっと起きたっけ?あれはもう朝だったのかも。で、起きたらなんともう9時を回っていて私もビックリ。時差もあって、やっと体も正常に眠れるようになったのか、1週間の疲れもきっと溜まっていたに違いない。お陰でなんかちょっと鼻たれかかっていたせーちゃんもスッカリ復活。すべての予定がおそーくなってしまったが、親戚のお家へ行って、お昼にお寿司。それからとってもとっても久しぶりに、普段は全く使わないメガネを作りに。結局2時間くらいせーちゃんと母には待ってもらったのだが、なんだか子供の遊び道具などが気を利かせてあって、せーちゃんはやりたい放題だったよう。
[PR]
by millaya | 2008-12-20 02:46