彼のターゲットはグース、私の永遠のターゲットは”せなの背中”     from California


by millaya
カレンダー

<   2007年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

最後にもう1回

できるだけと思っていたので、もう1回新しい学校に一緒に行った。
せーちゃんはもうすっかりここが気にいたようで、私も一安心?ま、本当に行ってみるまでは判らないが、ハサミが自由に使える天井の高い明るいクラスルームや外の三輪車バイクがすっかり気に入ったようだ。
[PR]
by millaya | 2007-08-31 09:18

初めての幼稚園最後の日

2歳2ヶ月から1年3ヶ月通った幼稚園も本日最後を最後となることに。始めた時は、ここと、もう1つを候補にして、ここが早く空きが出たのと、アットホームな感じだったのとでここに行き始めた。せーちゃんには「小さい学校はもう今日で終わり。せーちゃんは大きい学校に行くんだよ。」と、言っておいたのだが、判っているのかいないのか?私は感慨深いものがあったが、せーちゃんはいつものように元気にバイバイしていた。
[PR]
by millaya | 2007-08-30 09:17

小さな日本の夏祭り

去年も参加した、近所の友人運営日本語学校の夏祭りイベントに参加。
せーちゃんには十分楽しめる。
ほんとうに覚えていたのか?
だが、金魚すくいをしたがっていて、去年は水から出して死なせてしまった金魚を今年は絶対そんなことしないと自ら宣言。
e0057740_9144734.jpg
e0057740_9145727.jpg

両端の旗の下絵書きは私がボランティア。
e0057740_9152137.jpg

せーちゃんは今年は持ってなかったが、和風で可愛い子供たち。
[PR]
by millaya | 2007-08-26 09:11

慣らし参加day2+M邸

朝から大きい学校の2度目の慣らし参加。
すっかり落ちついた様子で、度々呼びに来るものの、気に入った様子。

Mさんのお宅へ久々、6組でお集まり。
子供達の成長は本当に目を見張るものがある。
せーちゃんは相変わらず遊びまくって、あまり食べない、が、私は対照的に、ずっと食べまくり。
超久々に、たまたまBabyを2人抱いて寝かしつけた。私の胸に傾けられたその柔らかい頭の重みがとっても心地よく、なんだかとっても懐かしく、もう随分前に思えてしまうせーちゃんの赤ん坊時代がふと頭を過ぎった。
[PR]
by millaya | 2007-08-24 08:29

みらが逝って1年

みらが逝って1年。
なんだか凄い時間が経ったような、この間の事のような。
幸か不幸か、1年の時間は私の気持ちをすっかり穏やかなものに変えた。

お刺身を以前のようにアルミホイルに置いて、みらに上げた。
みらの“ひゃ”という、小さな喜びの声が、聞こえたような気がした。
[PR]
by millaya | 2007-08-22 08:22

不正侵入者

”まま、なんかへんなものが いりゅーうーーー!”
せーちゃんのプレーエリアに居たのはなんと小さな小さなトカゲ。
3,4cmくらいで、まだヨチヨチといった感じで、バンブーの床を滑ってうまく歩けてさえ居なかった。
しばらくジップロックに入れて観察した後、一緒に裏庭に放してやった。
e0057740_8283281.jpg

[PR]
by millaya | 2007-08-21 08:23

新しい学校

去年の秋から再び、せーちゃんが3歳になったらまた選択も増えるだろうと思って、サーチを始め、数園見にいたりしたが、結局一番最初に気に入ってた小学校まであって一番学校っぽいところに秋から行く希望を出してWaiting List に載せていて、2週間程前にして入れる連絡をやっともらった。
怖い子が居るので嫌だと言って泣いた時期があったので、今度は慎重を機して、出来るだけ慣らしに行くことに。

やっぱり警戒して私から目を離さないが、ママは一緒に居るからということで、少々遊んで、まずまずの滑り出し。
好きになってくれるといいな。
もう泣くのは見たくない。
[PR]
by millaya | 2007-08-20 09:06

小さなカメラマン

雑用と買い物とで済んでしまった土曜日。
予定のない日曜日は、SF空港近くで、大きな飛行機の離着陸をまじかに観賞。
もちろん、その豪快な音量と共にせーちゃんはおおはしゃぎだが、この間から使い方を覚えたデジカメで、パパのように飛行機を撮りたがるせーちゃん。
e0057740_8191959.jpg

なんとか、数枚成功。と思いきや、
“あ、たんぽぽ”と言って、カメラを向けてお花を撮る辺り、なんだか小さなダンナのよう。
e0057740_819192.jpg

ダンナが「せーちゃん飛行機と撮ってあげる」とカメラを向ければ、せーちゃんも負けじと、
“ぱぱ とってあげる”
と立ち位置入れ替えを支持。
e0057740_822914.jpg


その後珍しくSFで食事、が、店が無くなっていて!
チャイナタウン外れで、高級飲茶。
後、毎度のパターンでジャパセンでふらふら買い物をして帰宅。

買い物やドライブが続くとすぐ家に帰りたがるせーちゃん。
まだ早い時間だったので、昨日やりたがっていた、My プールに入水。
[PR]
by millaya | 2007-08-19 08:16

憧れのハンモック

頼んでおいたハンモックがやっと届いた。
夕方、皆揃って、夕食の後、3人でお試し。
おお、憧れのハンモック、もれなくアメリカンサイズのその馬鹿でかいハンモックだが、なんと心地の良いこと!
最初は恐る恐るだったが、あまりの気持ちよさに、3人ともニヤニヤ笑ってしまった。
[PR]
by millaya | 2007-08-17 08:16
9月から幼稚園に行き始めるAくんは2日からのスタート、せーちゃんは3日に増やす予定で、お互いの予定が食い違ってしまうので、今までのように週に何度も会えなくなってしまう。
と、言う訳で本日は朝から家に。
やっぱり大喜びで
“Aきたら、かちてあげる”と言っているのに、来るなり、ピーピーぎゃーぎゃー、取った取られたと、おもちゃなどいくらでもあるのに、相手の使っているものを欲しがる二人。
……相変わらず、何時まで続くのだろうか?…..
お昼は、前から行こうと言っていた、チャイニーズ&日本のBuffetに行って、これまたやいのやいのと怒られながら、お食事。
e0057740_894463.jpg
e0057740_810127.jpg

そして、使われずにいた家の小さなプールに水を入れて、待望のお水遊び。
それはそれは楽しそうな2人。揉め事も比較的少なく、横の砂場も含めて、
遊んで遊んで、大満足な2人。
e0057740_8102361.jpg

去年もこんな時期に、2人でこのプールで遊んでいたのを思い出す。
ちょっとだけおにーちゃんになった3歳の2人。
e0057740_8103299.jpg
e0057740_8104476.jpg


いよいよSwimming最終日。
e0057740_882921.jpg
e0057740_883881.jpg

今回続けて取った10回のクラス。何とか全部行ききった。
前回は6回中、1回向こうがキャンセル。せーちゃんが2回キャンセルと、3回しか行かずじまい。おまけに喜ぶどころか泣いてい嫌がった。
今回は10回終えて、 ”もうおちまいなの?” と残念そう。
なんせ、元々好きだったのに、嫌いなままだと可愛そう。
何にも出来るようになった訳では無いけれど、自信がついたようだし、何より好きになって終われて良かった。
私も諦めなくて良かった、良かった。
秋は寒くなるので、また嫌だったらと思って取るのは止めた。また来年にしようね。
[PR]
by millaya | 2007-08-16 08:07