彼のターゲットはグース、私の永遠のターゲットは”せなの背中”     from California


by millaya
カレンダー

<   2006年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

複雑

公園PGに参加して、何時ものように自分より大きい子に遊んでもらったりして皆の来るのを待っていた。Aくんが現れると、自ら持参のシャベル渡しに行っていた。
そんな事ができるのに、何時も何故取り合いばかりなのか?
複雑な2歳児心?
[PR]
by millaya | 2006-07-31 08:56

たくましい!

ダンナの仕事関係のクライアントのお宅の改装が仕上がったので、ランチパーティーに呼ばれてSFに。
最初せーちゃんは大人しくしていられるのか?と思ったが、
そこにも小学生2人、中学生1人。同じく御呼ばれした別の家族にも小学生?が3人程居たので、8歳の女の子がまずせーちゃんの遊び相手になってくれた。
ボールだのフラフープだの何やら楽しそう。
その内、電話を取ったりしながらPCゲームに夢中だった親父のような10歳の男の子にもちょっかいを出し始めたせーちゃん。相手にしてもらえないだろうと思っていたが、そこはせーちゃん、結局、おにーちゃんにレゴなど作ってもらったりして、やっぱり巻き込んで一緒に遊んで貰っていた。
たくましいかなせーちゃんよ!
[PR]
by millaya | 2006-07-30 11:42
午前中に用事を済ませて、午後はダンナの会社の余興用の余りのチケットを貰って来たので、野球を見に行く事に。
せーちゃんは思い通りに寝てくれず、昼寝しないまま初めての球場へ。
お祭り大好きせーちゃんは、取り合えず嬉しそう。
e0057740_11183137.jpg

Oakland A's VS Toronto Blue Jays
席に着いた時には、始まって10分程経過していただけなのに、落ち着いてスコアを見てみるとなんと既に4点も入れられていた。
!!?何が起こったかは?
道理でなんだか大人し気なA’sのこの球場。
e0057740_11181745.jpg

途中、1度パパとお散歩。ママとトイレに行ったが、お菓子など食べたり飲んだりしながら、過したせーちゃん。私も大リーグなど実はこれっぽちも知らないけれど、野球は一様判るし、程良い天気で気持ちがいい。

途中皆一斉に立ち上がって、国歌斉唱かと思いきや、流れてきたのは。
♪Take me out to the ball game♪
こ、これは、せーちゃんのディズニーCDにも入っているし、童謡ではないのか?!
皆楽しそうに合唱。なんと能天気なお国柄。
でも日本の野球もこうなのか行った事が無いので、実は知らないのだけれど...。

後半まさかの逆転劇で、球場は大盛り上がり、ウェーブの嵐。
せーちゃんも一様参加したり拍手したりしながら取り合えづ雰囲気を楽しんだ。
VIP席でファールボールが上を飛びかう場所だったので、グローブを持った少年達が居た。
せーちゃんもすぐこんなになるのか?
結局6-4で勝つのを見届けて帰途に着くまで寝ないでがんばったせーちゃんであった。
[PR]
by millaya | 2006-07-29 11:16

水ぶくれ 幼稚園 Day12

本日はかなりいい感じ。
べそもかかずにすんなり登園。

それにしてもせーちゃんは幼稚園ではやっぱりあまり食べて来ない。
お弁当もあの手この手で好きなものだけ入れるが、あんまり食べない日がほとんど、1日だけ、殆ど全部食べてきたことがあったって、たくさん褒めておいたが、ひっくり返したのでは?と疑いの目を向けずにはいられない。当然の事ながら、10時3時のおやつも、果物などは絶対食べない。アイスクリームもこの間、まっさらのまますれられているのを自ら指差していて、先生がせーちゃんが食べなかったと説明してくれた。水は良く飲むとの事。
迎えに行くと大爆笑していたせーちゃんだが、やっぱり何時ものように殆ど手の付けられていない持参のミルクを一気飲み。

幼稚園では1日ただの水ぶくれのせーちゃんである。
[PR]
by millaya | 2006-07-28 13:04

花&Mちゃんのお誕生会

お誕生日会に行く事もなんだか増えてきたような今日この頃、またまたTerrible2仲間が一気に2人も増えた。
お昼寝しながら到着して、スッキリパワー全開のせーちゃんだが、家の辺りの気候と最近の暑さにすっかり慣れていたせーちゃん、橋を渡ってSSFに着くなり ”さむい、さむい”
でもそういいながらも帽子とジャケットを要求してお外遊びもかかさない。
e0057740_12554397.jpg

お嬢達は一人前に2人でちゃあんとろうそくを吹き消して主役を成し遂げた。
今回は前もって、せーちゃんの順番じゃない事を言い聞かせていたので、期待を抱かずにすんでセーフ。
某一流ホテルパティシエSさんのケーキは絶品!
e0057740_1303139.jpg
が、せっかくのケーキには見向きもせず、同い年のTerrible2予備軍Aちゃんに絵本を広げて何やら説明するせーちゃんであった。
[PR]
by millaya | 2006-07-27 12:51

幼稚園 Day11

流石にもうリズムが判って来たらしいせーちゃん。
私が何時も使わない仕事鞄を持ち出すと
”まま、でんしゃ?”
「そうだよ、せーちゃんはパパと学校行ってね。」
”ばいばぁーい!”
「いやいや、まだだって!」

私が行ってしまうと、
”ぱぱ、がっこいこお”
と、自ら言って、幼稚園でも、代えの毛布やシーツ、弁当の置き場所をテキパキとパパに指示して、窓からちゃんと手を振ったらしい。

私が送ってかない方が、寂しくなくていい?
[PR]
by millaya | 2006-07-26 01:30

よーよー

お教室で、ヨーヨーを作って小さなプールに浮かべたりして遊んだ。
こっちではWater Bombとして売っていたものだ。
水を入れてどっかに投げて破裂させて遊ぶらしい。ところ変われば用途も違う。
思えば日本の使い方は輪ゴムを付けて釣るなんてなんと風流な。

時々破裂させて大騒ぎになっていたが、子供達はとっても楽しんでいた。
[PR]
by millaya | 2006-07-25 01:25

あついあつい!

公園PG、暑さに一瞬躊躇したが、朝のうちと思い参加。
が!
場所が少し内陸だったこともあり、10時20分くらいに到着した時には既に暑く、最初は水汲みの備え付けおもちゃで遊んだが、少しでも砂がサンダルに入るとおおげさに
”あついあつい!”しまいには私がいる側の木陰に退散してきた。
早めのお昼をして、ミルク買ってかえろうかと言うと
”うん。”そそくさと帰途に着いた。
見渡すとにぎわっていた公園も殆ど人が居なくなっていた。

よっぽど暑かったのだろう。
家の辺りでも最高の日曜日は40度!くらいあったはず。
果たしてここは?
[PR]
by millaya | 2006-07-24 01:12

お船に乗って

お泊りのMR&MEちゃん達と、フェリー乗り場でYちゃんファミリーと合流して、お船でSFのPire39へ、前々から一度連れて行ってあげようと思っていながらなかなか実現できなかったので、来客がいる時にと決行した。
待っている間、エイ4匹の親子連れファミリーが下を泳いで、皆を楽しませた。
通勤でたまに使っているときは見たことが無かった。
e0057740_3395055.jpg


子供達はお手手を繋いで乗り込んだ。
e0057740_3404017.jpg

e0057740_3405391.jpg


またまた猛暑で何時もは寒いSFもノースリーブでもO.K.、お船もは快適。
子供達はおおはしゃぎ。
皆考えることは同じなのだろう。凄い人手だ。
レストランで食事の後、朝からお家にお友達がいて、いつにも増してハイテンションだったせーちゃんはお昼ね。遠足気分で散歩をして、アザラシの前で起床。
ばぁばと来たのを覚えていて、”あうあう” と上手にアザラシの真似をしながら”ばぁば。” と言うせーちゃん。
そして今まで見たことの無いくらいの人でごったがえしながら大幅に遅れてきたフェリーに再び乗って帰った。
”おふね、ぽー!”
「楽しかった?」
”うん!”
[PR]
by millaya | 2006-07-23 03:34

初のお泊り客

日本に帰国してしまったMRちゃんがMEちゃんと一緒にお泊りに来た。ついでにMさんも彩&花ちゃんと一緒にお泊り。HさんとTさんも遊びに来た。
お昼は男性陣がベトナム料理に挑戦。かなりのできばえで凄く美味しくて皆大満足。
e0057740_3252519.jpg

その間子供達はおおはしゃぎ。いつの間にかスカートをはかしてもらって気に入ってしまっているせーちゃん。


e0057740_3265036.jpg

なんだかこの夏一番?らしき猛暑になってこの間ゲットした簡単なカキ氷器が大活躍。
プールを始めて出して水遊び。
大人はもうギブアップ寸前。初めて昼真っからクーラーを付けた。

e0057740_3285097.jpgその後早々に4人を大きなお風呂に入れてなんだか日本の真夏気分。
人数が増えるとしっちゃかめっちゃか、夕飯はテークアウトを買出しに。
せーちゃんはお友達と寝る気満々だっし、自分の部屋からも出なければでやっぱりの大泣きで1日を終えたのであった。
[PR]
by millaya | 2006-07-22 03:20