彼のターゲットはグース、私の永遠のターゲットは”せなの背中”     from California


by millaya
カレンダー

<   2006年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ラブラブ

朝は、お教室で節分の鬼のお面を作ったりした。
せーちゃんはかぶりたがらなかったが、私がかぶると大受け、他の子供達も大喜びで、おおはしゃぎ。
しっかり楽しんで、メニューをこなし、帰って少しだけお昼寝をして、
e0057740_14521920.jpg珍しくポトラック夕飯でH邸に、帰り道に着る為のせーちゃんのパジャマ持参で、夕方からお邪魔した。
4組で集まって、子供達はひろーいお家をあっちへこっちへと大忙しで遊びまわった。
ベットルームに入り込み最初はベットでジャンプをしてしっちゃかめっちゃかだった子供達、その内ちょっと静かになって、大丈夫かと?
覗いてみると、残ったEちゃんとせーちゃん、

e0057740_1452934.jpg
普段はやんちゃな2人が仲良く2人でベットに入り込み絵本を鑑賞しているではないか。
おっかしくって、可愛いので皆を呼んで、見に行ってもまだラブラブで楽しんでいて、少しだけおねーちゃんの2歳のEちゃんが何やら説明すると、隣で”うん。”と返事をするせーちゃん。
普段元気爆発の2人だけに気が合うのか?
しばらくの間2人きりの楽しい時間が静かに過ぎていったのであった。
[PR]
by millaya | 2006-01-31 14:04

めめ、まめ、あめ

何時も行くスーパーにお買い物に出たら雨が降り出した。
出る頃には土砂降り。
車に入れてあった傘を一本とタオルを持って店に入ったので、荷物もあるし、カートに乗ったせーちゃんに傘を渡してみる。
ちゃんとしっかり支えて持っているではないか。一様使い方を把握しているらしい。
「雨、凄いね。」
こんなに振る中外に出た事はないかもしれない。
私は、少しでも荷物を濡らさないように必死なのに、せーちゃんはおおはしゃぎ。

”めめ、めめ!!”
「あめ!雨だよ、あめ!」
”まめ、まめ!!!”
「あめ!」
”めめ、まめ!!!”
「あめだって!」

この会話は雨が止むまで続いたのであった。
[PR]
by millaya | 2006-01-30 14:46

de Young Museum

e0057740_1565458.jpg
前からダンナが行きたがってた建て直されたSF市内のGGPark内のde Young Museum、私はセナゴンが出現してどうせゆっくり見られないと思ってあまり気が進まなかったのだけれど、建物には私も興味があるのは同感なので、出かけることにした。

e0057740_157684.jpg私達的には、だいぶ前に流行ったスタイルの建築に思われたので、ふぅーんと言った感想だったが、天気が良くて前庭が気持ち良く、せーちゃんも走り回って楽しんだ。
ランチに寄ったカフェはやたら込んでてやたら高かった。チーズバーガー$8、さすがSF価格!
e0057740_1572987.jpgさて中に入っていざ鑑賞!ランチの後で寝たりしないかな?などとちょっとでも思ったのは甘かった。
やっぱりせーちゃん。
セナゴンではなかったが、あっちを指差し”あー!!”こっちを指差し”あー!あー!”、必死に見たがって、
やっぱりあえなく退散。
ダンナと交代で駆け足見学と相成った。

e0057740_1573840.jpg「だ、だからせーちゃんと美術館なんて駄目だって言ったじゃん!!」
「建物見たし、まあ、いいじゃん。そんな事言ってたら何時まで経っても見れない。」
「ああ、何年経ったらゆっくり見れるのかな.....?」

延々結局車に乗る4時まで元気に寝なかったいつものせーちゃんであった。
[PR]
by millaya | 2006-01-29 14:21

すっかり大きく

生まれて間もなくから参加したママサポートクラスで一緒だった数名と恒例となったDr.L邸でParty。
しばらくぶりに見る子供達は皆走り回って、すっかり大きくなっている。
あーんなに小さかったのに,,,,,
こうしてどんどん時は流れていくのだ、と又も思い知らさせる。
でも、小さい頃から知っている子達の成長していく姿を見るのはとても楽しい。
e0057740_1562170.jpg

大きくなったOちゃんとSちゃん(下、熊の左右に3ヶ月の彼女達、右のせーちゃんと緑のA君は4ヶ月)
e0057740_15165835.jpg

[PR]
by millaya | 2006-01-28 14:41

夢の中

朝からA君たちと近所の遊びのお教室。
存分に遊んで疲れているはずなのに、車で寝かせないように帰ってきて、お昼ご飯がすんだらまたパワー前回になって、なかなかお昼寝しようとしない。
”ママ、寝るよ。せーちゃん一人で遊んでる?”の脅しも今日は効かず、本当に一人でリビングで遊びだした。
最後は無理矢理寝かしつけ。

凄くたまにだが、寝ていて寝ぼけたり寝言を言ったりするせーちゃん。

昨日の夜は寝たまま
”どぉーじょ。” (=どうぞ。)とハッキリ大きな声で言っていた。
ちゃんと受け取ってもらえたかちょっと気になった。

意味不明の時もあるが、ハッキリ”まぁま”と寝ぼけているのか寝言なのか、呼んだ事数回。

寝かしつけの時、絵本の暗唱中、「こんにちは。」のところに合わせて、
暗闇にむっくり起き上がり正座のままこんにちはと頭を下げたり、
寝たまま、歌に合わせて手でお遊戯を始めたりはよくあったのだか、これはまだ起きているので、とっても可笑しくて笑えるけど、そんな事してないで早く寝てよねとちょっと思ったりする。

数日前、昼間にお団子を作った夜、
夜中に急に”ふぇー” と大きな声で泣いたかと思うと、
やっぱりムックリ起き上がって、
暗闇の中、両手を前に出して明らかに ‘てて、拭いて!‘ の仕草をし始めた。
ああ、夢で寝ぼけてるんだと思って、寝言に答えちゃ駄目みたいに言われるのが一瞬頭によぎったが、別に寝言じゃないからいいやと思い、
掌をさすって、「大丈夫、きれいきれいになったよ。」と言ってみた、
すると納得したのかまたぱたっと倒れて眠ってしまった。

毎晩いったいどんな夢をみているのだろう?とっても気になるところだ。
[PR]
by millaya | 2006-01-27 12:50

子供は本能の塊だぁ

本日もM邸で4組でお集まり。
せーちゃん、は何時もの調子で慣れたもの、さっさと遊びに取り掛かり絶好調。
が、鼻は時々垂れたままで男前が台無しだ。すっかりどこぞの鼻垂れガキ大将状態だ。
やっぱり外にも出たがって、用心深く水が無いかチェックの後開放。
他の子が戻って一人になっても入りたがらず、一人さすらうのであった。
何時も食べない超美味しいケーキ、本日はMさんから貰って少し食べた。
他の人から貰うと違うらしい。人が食べてる物が美味しそうなんて、考えてみたら大人になってもそうなんだから、1歳児がそうでも仕方が無い。

2歳年上の彩ちゃんには子分のように付いて回るのだが、
最近自分より小さい子に厳しいセナゴン。
前回に引き続き今回も7ヶ月下のAちゃんをおもちゃの取り合いで突き飛ばした。
そんな意地悪がまかり通る程世間は甘くない。
うりゃぁー!とばかりにこっぴどく叱られ、誤りに行かされる。
前回は、Aちゃんが下に屈んでいたので、
なんと将軍様にするような土下座で(決して私が教えた訳ではない。)ひれ伏して誤り、AちゃんママのTさんと私は、耐え切れずに笑ってしまったのだが、そんな事はもうすっかり忘れてしまっているようだ。
ベビーには優しくいい子いい子するのだが、立ち上がって自分と利益が重なるととたんに容赦が無くなる。
まあ、これも本能的と言えばそうなのだが、早く学んで欲しいものである。
[PR]
by millaya | 2006-01-26 13:48

一人で出来る

もう3,4日鼻垂れなのだが、本日も予定を変更することなく、公園PGにお出かけ8組集まった。

前からスリッパや長靴は一人で履けていたせーちゃん。
こないだよそ様のお家で、
「靴履いてない子はお外出れないんだよ。」と言ったら、
お庭に出たい一心で、靴を履こうとして、でもちょっときちきちの靴だったからひっかかってちゃんと入らないのをごまかして履いたふりをしていたのを思い出し、
「靴履いて。」とお出かけの時、緩めの靴を渡してみた。
そしたらちゃんと、神妙な面持ちで、最後のマジックテープまでしっかり止めて(ずれてはいたが)ちゃんと一人でお靴が履けた。
んん、凄い!こうしてますます一人で出来る事が増えて行くのだ。
着替えも結構ところどころ手伝えるし、
手を洗ったり拭いたり、
布巾で手や顔やテーブルを拭いたり、
最近はごみ箱にごみを捨てたり、
お手伝い(単なる邪魔?)で一緒に床を拭いたり、
物を運んだり、
なんかどんどん人間らしく!?なってきているせーちゃんである。
[PR]
by millaya | 2006-01-25 14:52

本当は綺麗好き?

お教室で白玉団子を皆で作った。
皆少しづつもらってお団子作りのお手伝い(お遊び?)。
ところが、この頃ますます手を汚すと”てて、てて。”と手を差し出して拭けと煩いせーちゃん、遊ぶどころか団子がこびりつくのを嫌がって
”てて、てて。”と手を差し出して拭け拭けといってきかない。何度手に団子を乗せても同じで、一番先にあえなくギブアップ。
好き嫌い+食べず嫌いのせーちゃんは美味しいあんこの乗った団子も口をつけることなく、全て私の物となった。
今日もこうして私は育つのだった。
[PR]
by millaya | 2006-01-24 12:14

2語語?

ベットでお昼寝から覚めると、泣いて起きる事が多いせーちゃん。まだ眠いならもっと寝てればいいのに、短く起きてしまった時ほどぐずる。最も長くても1時間半がせいぜいだ。
今日も起きて泣いて、そういう時は抱き上げても
”もう、もう” (=毛布、毛布)と言って放したがらない。
何時もは「じゃ、置いてみらに会いに行こうか。」などとご機嫌を損ねないように毛布を置かせる。
本日はA君と公園で待ち合わせていたので、
もうを抱いたままオムツ換え。
「じゃ、オムツ換えて、靴下履いて、靴履いて、公園行ってA君と遊ぼうか?」
”うん!”

オムツと言えば今年に入ってから、換えの途中に不意に噴射されるのが嫌で、新しいオムツに換える前に寝かせたまま
「しーして。」(=おしっこして)とお願いすると。
「しぃー!」
と言いながらおしっこしてくれるようになった。
不意の事故も防げるし、しばらくは綺麗なオムツのままでいられるのでとっても便利。

換え終わると、
”もう、ないない。”
言いながら、立ち上がりクリブに背伸びでもうを投げ入れた。
これって一様2語語と言えるのだろうか?

その後公園でA君と砂場の淵で連なって汽車ぽっぽなどして遊んだりしてとっても可愛い二人。
4段ほどの垂直な網を自分で上ったり、
本当にどんどんいろんな事が出来るようになってきている。

車も這い上がって自分で乗り降りが可能だ。
(今日は靴を引っ掛けて助けを求めたが.....。)

2歳までもう3ヶ月無いのだ。
信じられない。
[PR]
by millaya | 2006-01-23 13:02

Aquarium

e0057740_703916.jpg珍しく御用時が無かった。朝から雲りがちだったので外は止めて、改装中臨時にダウンタウンでオープンしているthe California Academy of Sciencesに行ってみた。
e0057740_7139.jpg展示はかなり小規模だったが、Aquariumと呼ばれるだけあってミニ水族館でお値段もお安くなっているのでそれなりに楽しめた。建設中のは模型とCDが展示されていたが、まだ2年は先らしい。
せーちゃんはだっこをやたらせがむので大人二人はすっかり疲れた。
e0057740_712080.jpg
e0057740_712975.jpg神戸で覚えた”えい”自慢げに連発していたが顔に近づくとびびっていた。
最近そういうのに何故か弱いせーちゃんである。
[PR]
by millaya | 2006-01-21 07:00 | 子供の遊び場